実は・・・ブラックのほうが少ないんです。

おはようございます!店長です。

 

今回のカウントダウン企画でもいくつか交渉成立いただいている

当店人気のブラックオパール。

 

ブラックオパールと言えば世界中でも
オーストラリア・ライトニングリッジ
というたった1ヶ所でしかほぼ採れません

 

このことはご存じの方も多くネットショップなどでも情報が出てたりしますが、

実はここで採れるオパール、ブラックではなくライトカラーがほとんどなんです!!

ご存じでした?

IMG_0626

ライトニングリッジでは黒いオパールばかり採れると思っている方

も多いと思いますが、 実際産出の多くはライトカラー

 

現地に行って

『リッジまできてまたライトカラーばかりかよ!』

なんてこと多々あります(^_^;)

※ もちろんライトカラーでも綺麗なものは少ないですよ。

 

産出激減しているここ数年特に・・・

 

実は・・・地色が黒いオパールになるだけでも希少

さらに綺麗な色を見せるものとなると正直奇跡なんです(^^)

 

故にブラックオパールの美しいものは数が少なく

流通量も限られており、お探しの方が多い中

納得のルースに出会えてない方もまた多かったりします。

 

同じものが2つとない宝石だけにその出会いは一期一会

 

10年前に見たあのオパール、

あの時買っておけば…

という後悔の言葉も他の宝石に比べ 多くお聞きします。

 

産出が年々少なくなっている現状

益々多く耳にするようになる予感

 

無二の宝石と人の出会いは一瞬

宝石は出会いと直感を大切に選ばれることが大切ですね。

もちろんその時のお財布とのご相談もありますが(笑)

 

そんな出会いを演出できるようわたしたちも日々頑張ります。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。