縁がつないだブラックオパール

おはようございます。店長です。

 

今こちらは朝の7時、香港滞在5日目

昨日は香港ジュエリーショージェム&ジュエリーフェスティバル

両会場に足を運んだのですがジェム&会場で

素敵な出会いが…。

 

近年産出減少により良質なモノがなく数年前に比べ

当店仕入れ量も10分の1位になってしまっている

ブラックオパールですが、

今回も色々オパール業者を探してみたモノの

残念ながら良いものがなく諦めていた中

片隅にあった期待できなそうなオージー夫婦のブースで

 

私「黒生地で赤フ持ってる?」

オ「これは?」

私「ちょっと違うなぁ…」

 

色々見せられるが良いモノがない中

 

オ「どこから来たの?」

私「日本から…」

オ「◯◯(人の名前)知ってる?」

私「もちろん!彼の下で働いてたよ」

オ「本当?彼とは昔ビジネスしてたよ。」

彼が亡くなって残念だけどナイスガイだった」

 

なんと私が独立前のオパール鉱山会社勤め時代に

オパールのことを学んだ恩師と彼は昔取引していていたらしい。

残念ながら9年ほど前に亡くなってしまったのですが…

 

色々思い出話をしてくれる中

 

◯◯知ってるならと奥から取り出した1石を差し出し

オ「これなんかどうだ!」

差し出されたルースがこちら

img_3812

私「すばらしい!」

これぞ日頃から探している色目

 

彼曰く、20年以上前にライトニングリッジの

クックランで採れたルースとの事

この雰囲気!さすがクックラン

こんなルース今ではほとんど産出しません。

 

続けて彼は「◯◯を知ってるなら今回自殺価格だ!」

と価格を提示

もちろん!私も数々のブラックを見てきているので

1発で商談成立

 

こんな出会いもあるんですねぇ

これだけでも今回来た甲斐があるモノです。

人間どこでどう繋がるかわかりません。

 

こちらは帰国後来週どこかでご紹介できると思います

ので楽しみにお待ち下さい。

 

現在掲載中のブラックオパールも改めて当店価格の方が

香港ショーよりも安い事を確認できました。

良いものはますます無くなりますので気になるものは

どうぞご検討下さいませ。

 

余談ですが

そのオパール鉱山会社時代の同僚がショーに出展してて

10年振りに食事に行ったのですが、

たまたま入った居酒屋で、通されたテーブル席の隣が

これまた偶然に知り合いでした。

縁というのはホント不思議なものです。

 

私たちはもっと宝石と人の縁をつなげるよう頑張りたいと思います♪

 

追記

サイトにアップしました!

1.25ct天然ブラックオパール【至極・レッドオンブラック】クックラン産

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。