斑だちに始まり斑だちに終わる

 

こんにちは!店長です。

今日は平日ご来店頂けないお客様のジュエリー上がり引き取り
があり午前中店舗オープン、13時くらいには帰ろうと思って
いたのですが、新たな仕入れアイテムを評価したり、
なんやかんやしてたらこんな時間に(^_^;)

加工担当・阿部は上野でやってる『石の世界と宮沢賢治』見るんだ
とかで、そそくさと帰りました…。

皆様も同じかと思いますが、
やっぱキレイなもの見てると時間過ぎるのあっというまですよね♪

今回特に質の良いもの仕入れできたので自然に眺める時間が
多くなってしまいます。6月もご期待くださいませ(^^)/

さて、今日は5月最終土曜日、
昨日もお伝えしておりますがこの後『土8』です。

私たちが特に力を入れてご紹介しているアイテムのひとつ
ブラックオパールが掲載されますが
考えてみればオパール鉱山会社で働きだしたのが26歳なので、
かれこれ14年以上ブラックオパールを見続けてきております。
ホント飽きないもんですね(^^)v

ブラックオパールの評価は様々な項目に分かれてて、
正直プロでも難しいのですが、
私たちは山の産状をリアルタイムに知ることができますし、
日本のマーケット情報もリアルタイムに得ることができますので
常にベストなご提案ができていると自負しております。

正直分かりすぎて今この価格では買えないから少し
上げたいなと思うことも(笑)
実際は一度掲載したものは上げませんのでご安心を…

で、オパールの何を評価するのかはO・T・S(オパールトレードスケール)
をご覧いただくとして、私たちが鉱山会社に入社した
ときから口酸っぱく言われてたのは

ブラックオパールは斑だちを追え
ブラックは斑だちに始まり、斑だちで終わる

ということ。
※斑だちとはカラーパターンのことです

宝石は希少性ですので同じものはないも
のほど評価が高くなります。特に珍しいものほど

オパールを愛でる方は、色・輝き・透明感だけでなく
宝石に楽しさも求める方が多いわけですから、
私たちもそのご期待にお応えできるように日々買付を
しております。

宝石大陸がスタートして4年3か月の間だけでも
様々なカラーパターンのオパールをご紹介してまいり
ましたので少しまとめてみました。
新しいフォルダー1
※拡大してご覧くださいね

これぞブラックオパールの醍醐味!!
どれもが完全に世界にひとつしかない宝石です。

アレもコレも欲しくなっちゃいますよね♪
私たちもまだ見ぬカラーパターンとの遭遇を楽しみに
今後も数十年買付け続けていくことでしょうね。

少し長くなりましたが、ブラックオパールは一期一会
またの出会いが他の宝石以上に難しいのも事実です。
『あの時買っておけば…』と悔しがる言葉を何度も
聞いておりますので、気になったものは手に入れ
ることお勧めしております。

もちろんその時のお財布状況によりますが…^_^;
それだけ珍しいオパールは高騰しているのも事実
です。

本日の『土8』も宝石大陸初見参の斑だちが登場!
私も画像しか見てませんが、リボンパターンと思われる
遊色効果は早く手元で見てみたいと思いました。

是非皆様も週末はオパールの遊色探しでお楽しみください。
では良い週末をお過ごしくださいませ♪

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。